THM Frog

2014/01/29

新しいティーポット( 2014/01/29 )

ティーポットというより日常使いの急須として使うものをずっと探していました。

取手が横についている横手タイプの急須が、片手で持って蓋も押さえられるので一番使い勝手がいいのだけど、普通に売っているのは右利き用で、左利きの私には逆手になって使いづらい。上についている上手タイプは洗う時に面倒。

なんかいいのないかなぁと思っていた時に、Studio KotoKotoさんで見つけたティーポットがこれ。

tea pot from Studio Kotokoto 1

日本の陶芸家、松塚裕子さんの作品。素焼きのようなちょっとざらざらした手触りのなんとも言えない暖かみと、ぽっこりしたシルエットに一目惚れ。見た目は素朴だけど、蓋はぴったりとはまって注ぐ時にがたつかないし、注ぎ口の内側は細かな茶こしがついているし、そしてなによりお茶を注ぐ時に全く垂れない(これ本当に大事)という、細かいところまで作り込まれたポットです。

前から見ても後ろから見ても美しい。

tea pot from Studio Kotokoto 2

2 Comments

  1. おおお、ほんとに素敵なポットですね :)
    わたしも和洋どちらにでも使えそうなポットをしばらく前から探しているんですが、なかなかピンとくるものに巡り会えないです;;

    • やっと使っていて楽しいポットに巡り会えましたー。
      このポット、ブルーもあってそれもとっても綺麗でした。naoさんちにはブルーかな。^^

コメントをどうぞ