THM Frog

2013/08/22

男の子のおもちゃ( 2013/08/22 )

昨日遊びに行った友人宅にあった、思わず撮りたくなるモノたち。

プラモデル
何のキャラクターか全然知らないけど、いい。なんかすごくいい。
知らないけど懐かしいと思ってしまうこの感じは、一体どこから?

カーズ
こちらはライトニング・マックイーンをはじめとするカーズのキャラクター。
ヘリコプターまであるんだね。

螺旋階段
そして、このフォトジェニックなモノたちのモチヌシ。
まだまだ面白そうなものを沢山持ってそう。
今度遊びに行ったらじっくり見せてもらおっと。

2013/08/01

[book] 2013年7月に読んだ本( 2013/08/01 )

tomoの本棚 – 2013年07月 (6作品)
桜ほうさら
宮部みゆき
読了日:07月18日
{book['rank']


下町ロケット
池井戸潤
読了日:07月27日
{book['rank']


powered by booklog

2013/07/28

Cocotte Kitchenでブランチ( 2013/07/28 )

Cocotte Kitchen ブランチメニュー ローストチキン

先日、サンディエゴでお料理教室をされている英子さんに、ロンドンにお引っ越しすることになったお友達のフェアウェルブランチをお願いしました。彼女の海の近くのご自宅でのプライベートレストランです。美味しいお料理と素敵なインテリアに囲まれて、ゆったりと楽しいひとときでした。

Cocotte Kitchen ブランチメニュー

メニューは
– ヨーグルトとベリーとグラノーラのパフェ
– フレッシュブルーベリーのスコーン
– 食べられるお花とルッコラたっぷりのサラダ感覚のキッシュ
– ローストチキン(ふわふわワッフルと一緒に特製ソースをかけて)
– ダッチベイビー
– フルーツの盛り合わせ
– チョコレートムース

Cocotte Kitchen キッシュ&スコーン

Cocotte Kitchen ダッチベイビー

Cocotte Kitchen  ブランチテーブル

たくさんあっていろいろ食べきれず、お持ち帰りさせてもらいました。
最後に頂いた珈琲がまた絶品でした。

Cocotte Kitchen オープンサイン

Cocotte Kitchenのプライベートレストランは予約制で4名から6名まで。
サンディエゴにはアメリカンなお料理(ハンバーガーは除く)で美味しくて素敵なレストランってなかなかないので、日本からお友達が遊びに来た時や、お友達とのちょっと特別なランチやブランチにオススメです。気になる方はぜひ英子さんにお問い合わせください。

Cocotte Kitchen by Eiko Baldwin

2013/07/16

[うちに植えたお花メモ] センニチコウ( 2013/07/16 )

センニチコウ 4
グローブアマランス (Globe Amaranth), Gomphrena Globasa, Bachelor Button
和名:センニチコウ(千日紅)/ センニチソウ(千日草)

ぱふぱふ感とちょっとくすんだ感じの優しいピンクの色味に一目惚れ。
お花に見えるぱふぱふは苞(ほう)だそうです。

センニチコウ 3

ちょっと涼しげな白も一緒に。

センニチコウ 2

センニチコウ 1

派手さはないけど、気持ちが落ち着くお花だなぁと思いながら調べたら、切り花で仏花としてよく使われるって書いてありました…

参考:センニチコウの育て方(みんなの趣味の園芸)

2013/07/06

[うちに植えたお花メモ] キキョウ( 2013/07/06 )

キキョウ
プラティコドン (Platycodon – Astra Blue)
和名:キキョウ(桔梗)

ガーデンセンターで見かけて、夏っぽい雰囲気が気に入って買ってきたお花。
調べてみたらキキョウでした。←花を見てもキキョウだと分からないくらい花の名前知らない。アメリカで日本の花を育てるってちょっと違ってる感じがするけど、気にしない気にしない。

開いた花も素敵だけど、さらにかわいいのがつぼみ(↓)

キキョウのつぼみ

この風船みたいなつぼみの形から、英語ではバルーン・フラワー(Balloon Flower)と呼ばれたりもしています。ぷちって針で刺したらパーンってなるのかなぁ。…ならないよね。

参考:キキョウの育て方(みんなの趣味の園芸)

2013/06/23

Be Happy( 2013/06/23 )

Be Happy

前々から欲しかったレタープレス(letterpress / 活版印刷)の木版。
一文字ずつじっくり探すというのが楽しいのかもしれないけど、ひとつひとつの活字の色とバランスがとっても気に入ったのが見つかったので、セットで手に入れました。

そんなわけで、これが届いてからずっと、頭の中では “Don’t Worry, Be Happy” が再生中。

2013/06/21

人生初のフラワーアレンジメント( 2013/06/21 )

最近ガーデニングやお花関係にどっぷりつかり気味ですが、調子にのってフラワーアレンジメントまで挑戦してみました。サンディエゴ初のお教室、人生初のフラワーアレンジメント。

フラワーアレンジメント
先生のお手本はこれ(↑)。見た瞬間、「これは無理でしょ…(白旗パタパタ)」だったのですが、先生の優しいご指導でなんとか完成することができました。

全く同じに作る必要は全然なくて、好きなように自分の感性で作ってください、と言う先生。それはそれでまた難しい…と最初は思ったのですが、最後のほうはあーでもないこーでもないとどっぷり自分の世界に浸っていたような気がします。私を入れて5人の生徒さんの作品は、みんな違った感じの仕上がりで興味深かったです。

レッスンの後はティータイム。先生手作りのクッキーと素敵なセッティングで楽しい時間でした。

フラワーアレンジメントの後

フラワーアレンジメントと手作りクッキー

残った花材はいただいて帰って、おうちに飾らせてもらいました。花瓶がないので空瓶使用。花瓶探してみよう…

ペペロミア・セルペンス / ヤツデとオーニソガラム

そして、私の初アレンジメントはこれ(↓)。

サンディエゴでフラワーアレンジメント

日本にいる姉に写真を見せたら「なんか動物っぽい。っていうか爬虫類っぽい。」
私の感性は爬虫類…

使った花材 – ダリア、オーニソガラム、ヤツデ、シマハラン、トクサ(私は未使用)、ペペロミア・セルペンス、ラン

2013/06/15

[うちに植えたお花メモ] ペンタス( 2013/06/15 )

ペンタス 2
ペンタス (Pentas lanceolata / Egyptian Star Cluster)
和名:クササンタンカ

うちの庭をハミングバード(ハチドリ)の楽園にしたいと思うようになったきっかけのお花がこれ。ガーデンセンターで見つけて、可愛いお花だなーと名前を確認するのに鉢を見たら “Attract Hummingbirds”の説明文。即決。うちに帰ってきてとりあえず庭に置いて、翌日の朝ふと見たら、すでにハチドリがちゅーっとやってきてました。感激。

星形の小さいお花が塊りで咲き、開花期間も長く、一年中咲いてくれるペンタス。お手入れ下手な私にはびったりかも!ということで、最初に買った赤から薄いピンクのグラデーションの株に加えて、先日ピンクから白のグラデーションの株も手に入れました。

ペンタス 3

ペンタスとハチドリ
こっちのお花にもハチドリ来てくれてます。(^^)

参考:ペンタスの育て方(みんなの趣味の園芸)

2013/06/05

キッチン栽培 – パクチーの花( 2013/06/05 )

パクチーの花

一週間うちを空けていた間に、キッチンで栽培していたパクチー(コリアンダー)が倍以上の大きさに成長して、花まで咲かしていました。
ひとつの花が3ミリほどで花のかたまりは1センチちょっと。(上の写真は花のかたまりが5つ)
葉っぱを食べるハーブは花を咲かせてしまうと良くないので、伸び過ぎたところから切ってグラスに挿しました。

パクチーは大きく育ててはいけないそうで、沢山植えて、10センチくらいの大きさになったらどんどん葉っぱを摘み取ってお料理使っていくほうが、いつまでも美味しくて香りの高い葉っぱが育つらしい。ということは、うちのパクチーはもう育ち過ぎで(茎が固くて背が高くて葉っぱが少ない)、今あるのは食べて種まきから始めた方がいいのか…